ワタリドリの手帖

映画、コンシューマーゲーム、漫画、アニメ等を語るエンタメブログです。 脱力して読めるような記事からマジな考察まで書きます。

カテゴリ: 映画

新参者の最後は無難な映像化『祈りの幕が下りる時』レビュー【ネタバレ無&有】

 こんにちは、ワタリ(@watari_ww)です。 今回感想を書く「祈りの幕が下りる時」は、東野圭吾の同名著書を原作としたミステリー作品です。 自分は、刑事 加賀恭一郎が出てくる所謂「加賀シリーズ」を実は読破済みでありまして、「祈りの幕が下りる時」も実写化が報じられる …
続きを読む
インドが生み出した圧倒的英雄譚『バーフバリ 王の凱旋』は観なければならぬ!

 こんにちは、ワタリ(@watari_ww)です。 今回自分がレビューする「バーフバリ 王の凱旋」は、続編モノになります。 が、自分は前作見ていません。 バーフバリ 伝説誕生(字幕版) [Amazonビデオ]プラバース2017-07-05 そんな前作未見の自分にでも、「バーフバリ 王の凱 …
続きを読む
殻に閉じこもってばかりでは何も変わらない『勝手にふるえてろ』レビュー【ネタバレ】

おはようございます、ワタリ(@watari_ww)です。今回の感想は「勝手にふるえてろ」。昨年の年の瀬に公開されてから、気になっていた映画。個人的に注目している松岡茉優の主演映画であり、妄想と現実の間で揺れる彼女を見てみたく、観賞。 ↓スクリーンで松岡茉優を目にし …
続きを読む
親切と愛は伝染する『パディントン2』レビュー【ネタバレ】

 こんにちは、ワタリ(@watari_ww)と申します。 1月はなかなか映画を観れませんでした。大学の試験やら個人的な用事ごとでキングスマンGC、デスティニー、パディントン2の3本に留まりました。 しかし、数打ちゃ当たる…とは時にあてはまらないもので、数打たなくても当たり …
続きを読む
期待以上でも以下でもない山崎貴作品『DESTINY 鎌倉ものがたり』レビュー【ネタバレ】

どうもワタリです。新年2発目の映画レビューは昨年末に公開された邦画「DESTINY 鎌倉ものがたり」です。ネタバレしてますのでご注意ください。48/100一言あらすじ「妖怪幽霊とドタバタした後に妻を霊界まで助けにいきます」邦画を劇場で見るのは鋼の錬金術師以来。山崎貴監督 …
続きを読む