ワタリドリの手帖

映画、コンシューマーゲーム、漫画、アニメ等を語るエンタメブログです。 脱力して読めるような記事からマジな考察まで書きます。

Twitterやってます。連絡orコメントはどうぞこちらに

今週もアニポケ感想。


・・・の前に

アニメ ポケットモンスター 通算1000回目おめでとうございます!!

今年はアニメ ポケットモンスターが放送開始してから20周年、映画20作、放送話数1000突破という
まさしく節目の年であり、今週は1000回というキリの良い数字。

筆者は放送開始期にはまだアニメを見れる年ではなかったのと
見始めてからもDPやBW、XYは視聴を中断していた時期があったので
全てのエピソードを見てきたわけではないですが、それでも感激。
アニメ ポケットモンスターがこれからも続くよう一層期待します。

といっても今週は何も特別なことはなく前回の続き。
トホホ

今週の内容は
リーリエ、ポケモン恐怖症再発→ほしぐものテレポートで思い出の場所巡り→ザオボーに攫われる→シルヴァディ、リーリエを救う→リーリエ完全に恐怖症を克服
でした。



リーリエの恐怖症
1510221841692

シルヴァディを目撃した事で、再びポケモンに触れなくなってしまったリーリエ

パートナーのシロンにすら触れなくなり、落ち込みます。
1510221670785

クラスのみんなから励ましを受ける際、マオが「がんばリーリエ」と発しましたが

ゲームではしまクイーンのハプウの台詞ですね。
アニメでは未登場なので、リーリエを何かと見守っていたマオが
この言葉をかけるのは意外ながらも、自然なことでした。

DOLrUyBUIAAZMKk

サトシからの励ましを受けて、記憶を取り戻す決意をしたところ、
またしてもほしぐものテレポートによって、移動。
こいつ便利すぎる・・・



思い出巡り
そんなこんなで、移動してきたのは海や遊び部屋、レストランなど
ルザミーネとグラジオと一緒に幼少を過ごした場所。
1510222039579

思い出を巡るなか、父親の存在が一切出てこないのはご愛嬌。
ゲームでも、仄めかされてはいながらも、明言はされていないですもんね。

それにしてもルザミーネの水着姿は経産婦とは思えない



ザオボーの策謀
a012

リーリエの記憶が戻る事を危惧していたザオボーは
グラジオの泊まっているモーテルに行き、シルヴァディを強奪。
ゲームだと小物だったのに、アニメじゃサトシのライバルキャラを倒しちゃうんだから
大物なんだか小物なんだか・・・

しかし、肝心のシルヴァディは自分のラボの引き出しに入れておくだけ
セキュリティ管理が甘いです
おかげで、後でグラジオとルザミーネの二人で探しただけで見つかりました
悪役特有の詰めの甘さ
1510222379488

リーリエを攫い、スリーパー(CV:サンシャイン池崎)で記憶を消そうとしますが・・・



シルヴァディ覚醒
g013

リーリエの危機に際し、仮面を破り真の姿を現したシルヴァディ。
ゲームだといつのまにか進化してしまっていたので
この演出はBGMとあいまって熱い物になっていました。

アニメでは進化という扱いではなく、あくまで拘束具を外しただけのようですね。

リーリエを助けるために飛びついてくる姿を見て、
彼女は記憶を取り戻します。
h001

シルヴァディがかつてウルトラビーストからも救ってくれて、
その際の恐怖心が原因でポケモンに触れなくなってのでした。
g016

すべてを思い出した今、リーリエもトラウマを克服。
めでたしめでたし・・・でしたが、
肝心の1000回記念なのにサトシ&ピカチュウの活躍少なっ!

リーリエのトラウマネタはサンムーンでは1話からずっと続いてきた伏線だったので
すっきりしましたが、主人公のサトピカは結局あまり介入せず。
前々回掘り下げられたばかりのシルヴァディがすべてをかっさらっていきました。

ま、まぁ1000回記念といってもあくまで普通に話を展開しただけ。。。
サトピカがたまたま活躍しないのは仕方ない・・・とはいえ
シリーズでヒロイン的立ち位置にいたリーリエがピンチに陥ったので
少しは役に立ってもよかったような・・・

1510222755534


次回からは、ザオボーが逆襲、ほしぐもが攫われてしまう(セキュリティどうした)ようなので、
サトシもいよいよ活躍を増していくとは思います。
それに期待!

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット